アメリカ留学物語

アクセスカウンタ

zoom RSS rainy sunday

<<   作成日時 : 2004/10/03 09:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


   日曜日です。今朝は、東京は雨です。
   雨のおかげで午前中予定されていた野球の練習は中止です。

こんな日はアメリカであれば、あの分厚い日曜版の新聞でも
   ゆっくり読んで時間でもつぶすのでしょうけれど、

   日本の新聞はいつもとあまり変わりませんよね。
   あれでは、さっと目を通す程度で終わってしまいます。

   

   こんな日は英語の勉強でもと思い、センター試験の問題を
   1題とりあげます。

……………………………………………………………………
  ★ Every winter, colds are ( ) at schools.

(1)familiar (2) popular (3) broad (4) common
……………………………………………………………………

   空所補充のたいていの問題は、熟語を知っていれば、
   だいたいわかりますが、この問題は形容詞の使い方を
   問うものですね。

   文全体の意味は、どんな意味になるかすぐ想像できると思います。
   coldsと複数形なので、このときは「風邪」の意味なので、

   「毎冬、風邪が学校で流行る」ということでしょう。
   ここで、日本語の風邪が流行るという言葉に
  
   まどわされてしまってはいけません。
   日本語では、流行る、流行するといいますので、

   そこから、ファッションの流行だと思ってpopularとして
   しまうのが落とし穴です。

   どうしても日本語で考えてしまう。日本語で考えた上で
   それを英語に直訳してしまうのが日本人のミスです。

   ファッションはpopularだけれども、coldsがpopularとは
   いいません。もともとpopularの意味はみんなに人気がある
   という意味なので、風邪が人気があるというのは、

   適切な意味とならないからです。
   familiarというのは、よく知られている、親しみがあるという
   意味ですから、これも不適切です。

   broadは広い、広範囲なという意味です。日本語の風邪が
   広がっている、病原菌が広がっているというような表現が

   あるものですから、惑わされる人もいるでしょうが、
   広げるという動詞はbroadenです。その場合でも風邪を広げると
   は言わないでしょう。

   したがって正解は、commonのよくあることの意味です。

   Mergers and takeovers have been common in recent years.
(合併や吸収は近年よくあることになってきた)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
rainy sunday アメリカ留学物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる